ワールドグランプリ(World Grand Prix)

画像:マイケル・ヴァン・ガーウェン

ワールド・グランプリ(World Grand Prix)とはプロフェッショナルダーツコーポレーション(PDC)が開催するダーツのメジャートーナメントである。PDCプレミアイベントの1つであり、選手が獲得した賞金はPDCオーダーオブメリットに反映される。全試合はSky Sportsで中継されるためPDCテレビイベントとも言われる。PDCツアーの中でダブルインルールを採用している唯一のトーナメントである。

ワールドグランプリ(World Grand Prix) 出場資格とシード権

写真:ピーター・ライト(2022ワールドグランプリ)

PDCワールドグランプリは32名の選手によって行われるトーナメントで、出場者はPDCオーダーオブメリット上位16名とPDCプロツアーオーダーオブメリット上位16名である。2つのオーダーオブメリットに重複する選手がいた場合はPDCオーダーオブメリットが優先され、PDCプロツアーオーダーオブメリットのランキングから重複しない選手が繰り上げて選出される。

また、PDCオーダーオブメリット上位8名の選手はシードとなり、シード選手同士がベスト8まで対戦を行いようトーナメントに配置される。

ワールドグランプリ(World Grand Prix) 賞金

写真:2021 ジョニー・クレイトン

2022年に行われたワールドグランプリの賞金総額は£600,000(約9,740万円*)であり、各順位の賞金は下記になる。*試合が行われた2020年10月9日当時の為替レート£1=162円で計算

優勝:£120,000(約1947万円)

準優勝:£60,000(約973万円)

セミファイナリスト:£40,000(約649万円)

TOP8:£25,000(約405万円)

2回戦敗退(TOP16):£15,000(約243万円)

1回戦敗退:£7,500(約121万円)

過去の優勝者

写真:2020年ガーウェン・プライス

1998年 フィル・テイラー 

1999年 フィル・テイラー

2000年 フィル・テイラー

2001年 アラン・ワリナー

2002年 フィル・テイラー

2003年 フィル・テイラー

2004年 コリン・ロイド

2005年 フィル・テイラー

2006年 フィル・テイラー

2007年 ジェイムズ・ウェイド

2008年 フィル・テイラー

2009年 フィル・テイラー

2010年 ジェイムズ・ウェイド

2011年 フィル・テイラー

2012年 マイケル・ヴァン・ガーウェン

2013年 フィル・テイラー

2014年 マイケル・ヴァン・ガーウェン

2015年 ロバート・ソーントン

2016年 マイケル・ヴァン・ガーウェン

2017年 ダリル・ガーニー

2018年 マイケル・ヴァン・ガーウェン

2019年 マイケル・ヴァン・ガーウェン

2020年 ガーウェン・プライス

2021年 ジョニー・クレイトン

2022年 マイケル・ヴァン・ガーウェン

ナインダーツ達成者

これまでワールドグランプリで9ダーツフィニッシュを達成は3回。2014年のSecond Roundのジェイムズ・ウェイドとロバート・ソーントンの試合でお互いが9ダーツフィニッシュを達成した試合は伝説として語り継がれている・

・ブレンダン・ドーラン

2011年ワールドグランプリのセミファイナルで達成

・ジェイムズ・ウェイド

2014年2回戦でロバート・ソーントン戦で達成。

・ロバート・ソーントン

2014年2回戦のジェイムズ・ウェイド戦で達成。

10月3日月曜日 (19:00 BST) 第1ラウンドx8試合 クリストフ・ラタイスキー 2-0 カラン・リッツ (3-2, 3-1) スティーブン・バンティング 2-0 ブレンダン・ドーラン (3-2, 3-1) クリス・ドビー 2-0 ルーク・ハンフリーズ (3-2, 3-0) ディミトリ・ヴァ […]

マイケル・ヴァン・ガーウェンは、2022年10月9日(現地時間)に行われた2022 BoyleSports World Grand Prix 決勝戦でネイサン・アスピナルを5-3で破り、自身6度目のワールドグランプリのタイトルを獲得した。 ヴァン・ガーウェンは、プレミアリーグ、ワールドマッチプレーの […]

2022ワールドグランプリは10月3日から10月9日に行われるPDCが開催するダブルインルールのメジャートーナメントである。PDCメジャーで唯一のダブルインルールを採用したトーナメントとなっている。2022年のワールドグランプリの賞金総額£600,000となり、昨年までの£450,000から大きく増 […]

2021年10月9日に行われたワールドグランプリ決勝戦、ジョニー・クレイトンは現PDC1位のガーウェン・プライスを5-1で破り見事なダーツでタイトルを手に入れた。 クレイトンは驚異的なパフォーマンスでプライスのワールドグランプリ連覇を阻止し、£110,000(約1,670万円)と初のランキングメジャ […]

開催6日目の2021ワールドグランプリで準決勝が行われた。 準決勝第1試合は2021プレミアリーグのチャンピオンであるジョニー・クレイトンとワールドグランプリ1回戦で元PDC1位のマイケル・ヴァン・ガーウェンに勝利したダニー・ノッパートの試合、準決勝第2試合は現PDC1位のガーウェン・プライスとステ […]

>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS