FIDO ONLINE CUP 2021 TOUR 第8戦 【2021 PDC Asia World Championship Japan Qualifying 選考会】

2021年9月20日にFIDOオンラインカップ2021ツアー第8戦が開催される。

FODOオンラインカップツアーは、プロ・アマ問わずエントリーフィー無料で参加できるスティールダーツのオンラインツアーである。ツアーは全10試合で構成されており、ツアーの年間ポイント上位8名は優勝賞金200万円のグランドスラムへと進むことができる。

そして、今回行われるツアー第8戦は2021PDCワールドチャンピオンシップ日本予選の選考大会を兼ねている。このツアー第7戦から第9戦で結果を残した選手はPDCワールドチャンピオンシップ日本予選(2021 PDC Asia World Championship Japan Qualifying)に参加する権利を与えられる。

PDCワールドチャンピオンシップ日本予選について

2021年PDCワールドチャンピオンシップの日本選手権へ参加できるのはPDCワールドカップ日本予選(2021 PDC WORLD CUP Japan Qualifying)の上位2名とPDC WORLD CUP出場選手、そしてFIDOオンラインカップツアー第7戦から第9戦の上位14名の合計17名である。

PDCワールドカップ日本予選1位の柴田豊和選手と2位の松田純選手、そして柴田豊和選手に代わってPDCワールドカップへと出場した馬場善久選手は2021 PDC WORLD CUP Japan Qualifyingへの参加が確定している。

そして、残る14名の枠を決めるのがFIDOオンラインカップ2021ツアー第7戦から第9戦のポイント。

第7戦から第9戦の各試の順位毎にポイントが加算される。加算の内訳は、1位100ポイント・2位60ポイント・3位タイ30ポイント・ベスト8(5位タイ)20ポイント・ベスト16(9位タイ)15ポイント・ベスト32(17位タイ)10ポイント、ベスト64(33位タイ)5ポイントとなっている。この加算のポイントはFIDOオンラインカップツアーの第1戦から第10戦と同じ内訳となっている。

FIDOオンラインカップツアー第7戦の結果

順位名前ポイント
1位ノゲ シュンペイ100
2位アリハラ リュウタ60
3位タイアゼモト リュウセイ30
3位タイマツダ ジュン30
5位タイワキ ジュンペイ20
5位タイマサツ タカユキ20
5位タイソソギ ショウタ20
5位タイモリクボ リュウキ20
9位タイアベ ユウタロウ15
9位タイクボタ マサヒロ15
9位タイヤマモト ノブヒロ15
9位タイハスミ ヒデアキ15
9位タイアイバ カツヤ15
9位タイスガ タダヨシ15
9位タイヒロセ タカヒサ15
9位タイタツナミ ミツヒコ15
17位タイヨネクラ リョウ10
17位タイヤマダ ユウキ10
17位タイキョウヤ トモユキ10
17位タイホンマ アツシ10
17位タイヒガシダ シン10
17位タイカツミ ショウ10
17位タイホシノ ミツマサ10
17位タイシノハラ カツヤ10
17位タイヒラムラ ツバサ10
17位タイサガワ ケンセイ10
17位タイナカムラ シュウサク10
17位タイワダ タクマ10
17位タイイラブ マサツグ10
17位タイファウルクス ショウジエドワード10
17位タイオノ ケイタ10
17位タイヤマグチ ユウ10
33位タイサトウ ショウタ5
33位タイイトウ マサタカ5
33位タイタカハシ フミキ5
33位タイタイラ ナオヤ5
33位タイチノ マスミ5
33位タイサガノ フミノリ5
33位タイヒグチ ユウヤ5
33位タイハセベ タクミ5
33位タイデビッド ダダ5
33位タイツナミ リョウジ5
33位タイハラダ ショウヘイ5
33位タイムラマツ ハルキ5
33位タイワタナベ コウスケ5
33位タイフジワラ テツヤ5
33位タイコイケ マコト5
33位タイザハ ツネキ5
33位タイマキノ タカシ5
33位タイイシハラ アオ5
33位タイタケウチ トシユキ5
33位タイサトウ カスミ5
33位タイウチダ カズヤ5
33位タイウエザト テツヤ5
33位タイサトウ ユウキ5
33位タイオザキ マサミ5
33位タイアサダ セイゴ5
33位タイスズキ ヒロナリ5
33位タイデンダ ゴウタロウ5
33位タイスズキ トオル5
33位タイツネヨシ リョウイチ5
33位タイナカイ トム5
33位タイミズノ ノリユキ5
33位タイシライシ ユウタ5

*松田純プロは2021 PDC WORLD CUP Japan Qualifyingへの参加が確定しているため選考対象外

FIDOオンラインカップ2021ツアー第1戦からの順位

FIDOオンラインカップ2021ツアー第1戦から第7戦までの上位8名がこちら。

順位選手ポイント
1ノゲ シュンペイ345
2タツナミ ミツヒコ245
3シバタ トヨカズ155
4マツダ ジュン145
5ファウルクス    ショウジエドワード140
6スズキ ミクル135
7ハスミ ヒデアキ115
8モリクボ リュウキ110

FIDOオンラインカップ2021ツアーでは第1戦から第10戦までの合計ポイント上位8名には順位に応じて賞金が贈られる。その額は、1位50万円・2位25万円・3位15万円・4位10万円・5~8位5万円

また、その上位8名は2022年1月16日に開催予定のグランドスラムに参加する事ができる。グランドスラムの賞金は、1位200万円・2位100万円・3~4位50万円・5~8位25万円

>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS