2021 PDC Asia World Championship Japan Qualifying

2021 PDC Asia World Championship Japan Qualifyingは2021年のPDCワールドチャンピオンシップの日本代表を選考するための大会であり、2021年11月7日日曜日に福岡で開催される。

この大会は17名で行われるトーナメント戦となっている。トーナメントに参加できるのは、PDC Asia World Championship Japan Qualifying選考大会に指定されているFIDO ONLINE CUP(フィドオンラインカップ)の第7戦・第8戦・第9戦のポイントランキング上位14名と2021 PDC WORLD CUP Japan Qualifyingで優勝した柴田豊和選手・2位の松田純選手とPDCワールドカップに出場した馬場善久選手の合計17名となる。

【11/7更新】

2021 PDC Asia World Championship Japan Qualifying結果

選考大会ポイントランキング

FIDO ONLINE CUPの第7戦・第8戦・第9戦の獲得ポイントランキングがPDC Asia World Championship Japan Qualifyingの選考対象となる。

選考大会の3試合も全日程を終えて、野毛駿平、淋翔太、浅田斉吾、有原竜太、ファウルクス ショウジエドワード、森窪龍己、鈴木康太、畦元隆成、正津貴之、龍波光彦、鈴木徹、羽角英明、榎股慎吾、阿部悠太郎の14名の選手がPDC Asia World Championship Japan Qualifyingへの参加を決めた。

*松田純選手は既に出場を決めていることからランキング対象外。



確定した順位によって以下のトーナメント表に当てはめられる。

*確定したトーナメント表は下記に記述


選考会トーナメント表


2021 PDC Asia World Championship Japan Qualifyingのトーナメント表はFIDOオンラインカップ第7戦から第9戦の順位によって以下ようになる。


PDCワールドチャンピオンシップについて

2021年PDCワールドダーツチャンピオンシップ(World Championship)はアレクサンドラパレスで12月15日から2022年1月3日の期間で開催される。世界中からダーツのトッププレイヤー96名が集結し、総額£2,500,000(約376,000,000円)の賞金を争う。優勝賞金は£500,000(約75,000,000円)。


日本代表は2人で、出場者の選出方法以下のようになっている。

2021 PDJ Japan Championshipの優勝者

→2021年10月10日に開催して山田勇樹選手が優勝した



・2021 PDC Asia World Championship Japan Qualifyingの優勝者

→2021.11.7開催




,

>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS