クレイトン プレミアリーグ2週連続優勝で3位へ!「2週前は7位だったのに」

4月6日に開催された2023プレミアリーグ10夜(2023 Premier League Night10)で、ジョニー・クレイトンが2週連続となる勝利を挙げてプレミアリーグランキングで5位から3位まで順位を上げた。

クレイトンは初戦(準々決勝)でプレーオフ進出争いをしている4位のネイサン・アスピナルとの直接対決に勝利。続く準決勝で2022プレミアリーグチャンピオンで現在2023リーグ首位を独走中のマイケル・ヴァン・ガーウェンに勝利して決勝戦に進出。そして、決勝戦でピーター・ライトに6-5で勝利して2週連続の優勝を記録した。

2週連続の勝利に「気持ちいいです。2週間前まで私は7位でしたが今は3位です。ネイサンとの試合は大きかった。彼の後ろの順位にいたので、ポイント差を埋める事が重要でした。プレーオフに進出できることを確信しています。」とコメントした。

残り6試合となった次回のプレミアリーグのナイトゲームは4月13日で、優勝賞金275,000ポンド(約4,400万円)をかけたプレーオフ進出への争いは終盤戦へ突入する。

プレミアリーグナイト10結果

準々決勝
マイケル・ヴァン・ガーウェン(106.08) 6-2 (106.47)クリス・ドビー
ジョニー・クレイトン(96.88) 6-4 (100.18)ネイサン・アスピナル
ガーウェン・プライス(102.23) 6-5 (97.6)ディミトリ・ヴァン・デン・バーグ
ピーター・ライト(95.47) 6-1 (99)マイケル・スミス

準決勝
ジョニー・クレイトン(92.89) 6-3 (98.15)マイケル・ヴァン・ガーウェン
ピーター・ライト(97.52) 6-5 (101.3)ガーウェン・プライス

決勝
ジョニー・クレイトン(95.59) 6-5 (91.13)ピーター・ライト

プレミアリーグ順位

1マイケル・ヴァン・ガーウェン27
2ガーウェン・プライス22
3ジョニー・クレイトン17
4マイケル・スミス15
5ネイサン・アスピナル15
6クリス・ドビー10
7ディミトリ・ヴァン・デン・バーグ9
8ピーター・ライト5

ジョニー・クレイトン

ジョニー・クレイトンはウェールズ出身のダーツプレイヤー。マスターズ、プレミアリーグ、ワールドシリーズファイナルズ、ワールドグランプリと数々のPDCビッグトーナメントで優勝しているトッププレイヤーである。

契約バレルメーカーはレッド・ドラゴン。

レッドドラゴン(Red Dragon)
¥8,800 (2024/06/19 19:31時点 | Amazon調べ)
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次