マイケル・ヴァン・ガーウェン 8試合連続アベレージ100オーバーのパフォーマンスで準決勝進出

マイケル・ヴァン・ガーウェンはワールドチャンピオンシップ準々決勝でクリス・ドビーをセットカウント5-0の完封勝利を納めて準決勝へ進出した。

ヴァン・ガーウェンはこの試合で3ダーツアベレージ102.39を記録。今回のワールドチャンピオンシップでは、ここまで4試合全ての試合で100オーバーで勝利している。また、11月にヴァン・ガーウェンが優勝したプレイヤーズチャンピオンシップファイナルズからアベレージ100オーバーは続いており、ドビーに勝利したこの試合で連続8試合平均100オーバーを記録した。この記録はどこまで続くのだろうか。

好調のヴァン・ガーウェンの次の試合は1月2日(日本時間1月3日AM4:45~)で、ディミトリ・ヴァン・デン・バーグとの準決勝の対戦を行う。

エルスタイル(L-style)
¥640 (2024/06/29 16:07時点 | Amazon調べ)

ワールドチャンピオンシップ関連記事

[archivelist cat=15 num=5]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次