2021 グランドスラム・オブ・ダーツ【GRAND SLAM OF DARTS】

2021年のグランドスラムオブダーツ【Cazoo Grand Slam of Darts】が11月13日から11月21日までの9日間アルダーズリー・レジャー・ビレッジで開催される。グランドスラム・オブ・ダーツはPDC(プロフェッショナル・ダーツ・コーポレイション)が開催するプレミアイベントの1つである。グランドスラムは32名の選手によって行われるトーナメントで、優勝賞金は£125,000(約1,900万円)。2020年大会のチャンピオンはホセ・デ・ソウサである。

2021グランドスラム招待基準

グランドスラムへの招待選手は以下条件で選考する。

  • 12ヶ月間のPDCテレビイベントのファイナリスト*
  • PDCツアーカードホルダー予選x8名
  • 2020ワールドユースファイナリスト2名
  • チャレンジツアーランキング1位
  • 2021ヨーロッパチャレンジツアーランキング1位
  • 2021UKデベロップメントツアーランキング1位
  • 2021ヨーロッパデベロップメントツアーランキング1位
  • 2021ウーマンシリーズ1~6ランキング1位
  • 2021ウーマンシリーズ7~12ランキング1位

*12ヶ月間のPDCテレビイベントのファイナリストが16名に満たない場合は、ヨーロッパツアーの勝者、プレイヤーズチャンピオンシップの優勝回数から追加で選考する。

2021グランドスラム出場選手

12ヶ月間のPDCテレビイベントのファイナリスト

ガーウェン・プライス

ー 2020/21ワールドチャンピオンシップ優勝/2021ワールドグランプリ準優勝


ホセ・デ・ソウザ

ー 2020グランドスラム・オブ・ダーツ優勝/2020グランドスラム準優勝


ジョニー・クレイトン

ー 2021プレミアリーグ優勝/2021ワールドグランプリ優勝/2021マスターズ優勝/2021ワールドシリーズファイナルズ優勝


ピーター・ライト

ー 2021UKオープンチャンピオン/2021ワールドカップ優勝/2020グランドスラム準優勝


ジェイムズ・ウェイド

ー2021ワールドマッチプレイ優勝


ロブ・クロス

ー2021ヨーロピアンチャンピオンシップ優勝


マイケル・ヴァン・ガーウェン

ー2020プレイヤーズチャンピオンシップファイナルズ優勝/2021ヨーロピアンチャンピオンシップ準優勝


ジョン・ヘンダーソン

2021ワールドカップ優勝


ゲイリー・アンダーソン

ー2020/21ワールドチャンピオンシップ準優勝


ディミトリ・ヴァン・デン・バーグ (欠場)

ー2021ワールドマッチプレイ準優勝/2021ワールドシリーズファイナルズ準優勝


マービン・キング

ー2021マスターズ準優勝/2020プレイヤーズチャンピオンシップファイナルズ準優勝


ルーク・ハンフリーズ

ー2021UKオープン準優勝


メンサー・スルホビック

ー2021ワールドカップ準優勝


ロビージョン・ロドリゲス

ー2021ワールドカップ準優勝


ヨーロッパツアー優勝者

ガーウェン・プライス

ーハンガリー・ダーツトロフィー/ジブラルタルダーツトロフィー

*ガーウェン・プライスは既に出場資格があるため除外

2021プレイヤーズチャンピオンシップ勝者

マイケル・スミス

ープレイヤーズチャンピオンシップ10,27優勝

ジョー・カレン

ープレイヤーズチャンピオンシップ1,13優勝

*プレイヤーズチャンピオンシップ優勝回数・PDCランキングから決定


PDCツアーカードホルダー予選

マイク・デッカー

ガブリエル・クレメンス

スティーブン・バンティング

レイモンド・ヴァン・ヴァルネフェルド

マーティン・シンドラー

ライアン・ジョイス

クリストフ・ラタイスキ

ボリス・クルクマー

その他

ブラッドリー・ブルックス

ーワールドユース優勝

ジョー・デイビス

ーワールドユース準優勝

ジム・ウィリアムズ

ー2021UKチャレンジツアーランキング1位

マッド・キャンベル

ー2021ヨーロッパチャレンジツアーランキング1位

ネイサン・ラファティ

ーUKデベロップメントツアーランキング1位

ラスティー・ジェイク・ロドリゲス

ーヨーロッパデベロップメントツアーランキング1位

ファロン・シャーロック

ー2021ウーマンツアー1~6ランキング1位

リサ・アシュトン

ー2021ウーマンツアー7~12ランキング1位



【11月11日追記】

ディミトリ・ヴァン・デン・バーグの新型コロナウイルス感染症陽性判明により、クリス・ドビーの出場が決まった。

関連記事

ディミトリ・ヴァン・デン・バーグは新型コロナウイルス感染症の陽性が判明した事により、11月13日より開催される2021グランドスラムオブダーツへの出場が出来なくなった。ディミトリ・ヴァン・デン・バーグは2021ワールドマッチプレイ[…]


グループリーグ内訳

グランドスラムでは4人1組のグループリーグで試合を行い、上位2名がセカンドラウンドからのトーナメントへと進出できる。

また、参加選手のPDCランキング上位8名はシードとなり、同じグループステージにならないように配置されている。

*下記()内の数字はPDCランキング

グループA

(1)ガーウェン・プライス

クリストフ・ラタイスキ

マーティン・シンドラー

ネイサン・ラファティ


グループB

(8)ジョニー・クレイトン

マービン・キング

ブラッドリー・ブルックス

ラスティー・ジェイク・ロドリゲス


グループC

(4)ジェイムズ・ウェイド

ロブ・クロス

ボリス・クルクマー

ジム・ウィリアムズ


グループD

(5)ディミトリ・ヴァン・デン・バーグ

クリス・ドビー

スティーブン・バンティング

ライアン・ジョイス

ロウビー・ジョン・ロドリゲス


グループE

(2)ピーター・ライト

ガブリエル・クレメンス

マイク・デッカー

ファロン・シャーロック


グループF

(7)ホセ・デ・ソウザ

ルーク・ハンフリーズ

メンサー・スルホビック

マット・キャンベル


グループG

(3)マイケル・ヴァン・ガーウェン

ジョー・カレン

ジョン・ヘンダーソン

リサ・アシュトン


グループH

(6)ゲイリー・アンダーソン

マイケル・スミス

レイモンド・ヴァン・バルネフェルド

ジョー・デイビス

2021グランドスラム賞金

2021年のPDCグランドスラム・オブ・ダーツは賞金総額£550,000(約8,400万円)の大会となっており、各順位の賞金内訳は以下の通りである。

優勝:£125,000(約1,900万円)

準優勝:£65,000(約1,000万円)

3位タイ:£40,000(約600万円)

ベスト8:£20,000(約300万円)

ベスト16:£10,000(約150万円)

グループリーグ3位敗退:£7,500(約110万円)

グループリーグ4位敗退:£4,000(約61万円)

グループリーグ1位通過ボーナス(8名):£3,500(約53万円)


総額:£550,000(約8,400万円)

歴代優勝者

グランドスラム過去の優勝者

2007:フィル・テイラー

2008:フィル・テイラー

2009:フィル・テイラー

2010:スコット・ウェイツ

2011:フィル・テイラー

2012:レイモンド・ヴァン・バーナベルド

2013:フィル・テイラー

2014:フィル・テイラー

2015:マイケル・ヴァン・ガーウェン

2016:マイケル・ヴァン・ガーウェン

2017:マイケル・ヴァン・ガーウェン

2018:ガーウェン・プライス

2019:ガーウェン・プライス

2020:ホセ・デ・ソウサ


9ダーツ達成者

グランドスラム9ダーツ達成者

2008:ジェイムズ・ウェイド

2014:キム・ハイブリクス

2015:デイブ・チズネル

2018:ディミトリ・ヴァン・デン・バーグ



オルダースリー・レジャー・ビレッジで11月13日から11月21日の9日間開催されたグランド・スラム・オブ・ダーツ(Grand Slam of Darts)は全日程を終え、ガーウェン・プライスが優勝して3度目のグランドスラムのタイトルを獲得した。 ガーウェン・プライスは2018年に最初のグランドスラム […]

グランドスラム準決勝結果 2021グランドスラム・オブ・ダーツは9日目の最終日を迎えた。最終日はアフタヌーンセッション(昼の部)とイブニングセッション(夜の部)の2部制となり、アフターヌーンセッションで準決勝が行われた。 準決勝第1試合:ガーウェン・プライス 対 ジェイムズ・ウェイド ガーウェン・プ […]

11月19日に行われたグランドスラム・オブ・ダーツ8日目では準々決勝の2試合が行われた。ゲームはベストオブ31レッグ(16レグ先取)のフォーマットで行われた。準々決勝の残り2試合は前日のグランドスラム7日目に行われており、ガーウェン・プライスとジェイムズ・ウェイドが準決勝へと駒を進めている。 202 […]

グランドスラム・オブ・ダーツ8日目は、決勝トーナメント準々決勝の残りの2試合が行われる。試合開始は11月20日(日本時間11月21日AM4:00)。ゲームフォーマットは501ベストオブ31レッグ(16レグ先取)で行われる。 第1試合は、マイケル・ヴァン・ガーウェン 対 マイケル・スミス 今大会でグラ […]

グランドスラム7日までは準々決勝の2試合が行われた。 ワールドチャンピオンであるガーウェン・プライスは、2021年に4つのPDCテレビイベントタイトルを獲得しているジョニー・クレイトンに16-2で勝利した。 プライスは10月に開催されたワールドシリーズファイナルズでクレイトンに10-9で敗れていて、 […]

>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS