マイケル・スミス ワールドチャンピオン&ワールドランキングナンバーワンに!!

2022/23カズーワールドダーツチャンピオンシップ決勝戦でマイケル・スミスが過去3度のワールドチャンピオンとなっているマイケル・ヴァン・ガーウェンを7-4で破って優勝し、ワールドチャンピオンとなった。そして、スミスはワールドダーツチャンピオンシップの優勝賞金£500,000(約8,000万円*)を獲得したことで、PDCオーダーオブメリット(賞金ランキング)で初のナンバーワンとなった。

2022年のマイケル・スミスはワールドチャンピオンシップ、UKオープン、ヨーロピアンチャンピオンシップの3つのPDCメジャートーナメント(プレミアイベント)で決勝に進出するも、惜しくも全てで準優勝となった。しかし、ビッグトーナメントで準優勝を重ねたことで着実に賞金を稼ぎランキング4位に浮上。その後、2022年11月に行われたグランドスラムオブダーツでPDCメジャー初優勝を飾り£150,000(約2,400万円*)の賞金を獲得した。そして、今回ワールドチャンピオンとなったことでPDCオーダーオブメリットの額は£1,243,500 ( ¥198,960,000* )となり、初のランキング1位となった。

ダーツライブ(DARTSLIVE)
¥27,280 (2024/04/14 11:06時点 | Amazon調べ)

スミスはインタビューで「ワールドチャンピオンと世界ナンバーワンになれたのが驚きです。私はグランドスラムで優勝したときにワールドチャンピオンになると言いましたが、そのチャンスを掴む事が出来ました。」とコメントした。

対戦相手のヴァン・ガーウェンについて聞かれると「マイケル(ヴァン・ガーウェン)とはワールドチャンピオンシップ決勝戦での成績は1対1です。これが最後ではないでしょう」とコメントを残した。

*£1=160円で算出

ワールドちゃんイオンシップ関連記事

[archivelist cat=15 num=5]

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次