初心者におすすめのマイダーツ!バレルで迷ったらコレ3選

ゴルフ・テニス・卓球など多くのスポーツでは使用する道具で発揮できる力が変わってきます。ダーツも道具選びがとても大事なスポーツの1つで、投げるダーツのセッティング次第でダーツの飛び方が大きく変わってきます。

ダーツ初心者の方は最初に選んだダーツが合っているか合っていないかで成長のスピードが全く異なってきます。ダーツを始める上でマイダーツ選びは最も重要な要素の1つなのです。また、中級者から上級者もバレルを変える事や、シャフトの長さやフライトの形状を変える事でダーツの飛びが改善される事も多いです。自分に1番合うダーツを見つけるのはプレイヤーである限り永遠の課題とも言われています。スタートダッシュで少しでも自分に合ったダーツを見つけてダーツライフをエンジョイして下さいね!

今回は初心者の方にオススメの優良のソフトチップダーツのバレルをご紹介します。

ゼウス2 ZEUSⅡ (S4)

ダーツ初心者におすすめなバレルで最も有名なのがゼウス2です。太さ、長さなどダーツ初心者が投げ方の基本を学ぶのにとても良いバレルとなっています。その上、定価も7,590円とコストパフォーマンスにも優れているところも高評価です。(Amazonは5,800円)

材質タングステン90%
全長40mm
最大径7.1mm
重量16.5g
形状トルピード
カットシャークカット、リングカット
縦カット、ステアカット
規格2BA

セイバー Sabre(DMC)

DMCのセイバーは長年人気のバレルです。初心者からプロまでのダーツプレイヤーに絶大な支持をされているセイバーは、シャークカットのみのシンプルな設計となっています。シンプルが1番良い事って多いですよね。

ダーツプロ団体「PERFECT」の顔ともいえる知野真澄プロもこのセイバーを改良したセイバーMasumiSPを使用しています。また、ダーツプロ団体「JAPAN」の2019年間ランキング2位の藤原徹也プロもセイバーを軸に改良されたセイバーTetsuyaSPを使用しています。

価格は14,300円とダーツを始めたばかりの方には少し高く感じるかもしれませんが、最初から思い切って良いバレルを買うとダーツのモチベーションが上がりますよ!

材質タングステン90%
全長40.0mm
最大径7.2mm
重量18.0g
形状トルピード
カットシャークカット
規格2BA

エンプレチュ2 EMPRECHU2(TIGA)

エンプレチュ2はソフトダーツプロツアー「JAPAN LADIES」や海外でも大活躍中の坂口優希恵プロモデルのバレルです。シンプルなアウトラインに少し広めのリングカットが投げ易さを演出しているため、初心者からプロまで使いやすいバレルとなっています。定価は12,100円。

材質タングステン90%
全長41.0mm
最大径7.6mm
重量19.0g
形状トルピード
カットリングカット
規格2BA


おすすめ記事

ダーツライブホームレビュー

ダーツライブホームといえば、今や言わずと知れた人気家庭用ダーツボードで、多くのダーツプレイヤーに利用されている。今回は、ダーツキング編集部に設置しているダーツライブホームが、使用開始から10ヶ月経過したので使用感などの紹介をしていく。[…]

>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS