2022 PDC Qスクールについて【PDC Qualifying School】

2022年のPDC Q-スクールが1月9日から1月15日の期間で開催される。2022年のQスクールは、ミルトンケインズで行われる英国Qスクール(UKQスクール)とニーダーンハウゼンで行われるヨーロッパQスクール(EUQスクール)の2つに別れて同日に行われる。

UKQスクールで17枚とEUQスクールで15枚の合計32枚のPDCツアーカードが用意されている。

このQスクールでPDCツアーカードを手に入れたプレイヤーは、2022年と2023年の2年間に行われるPDCプロツアートーナメントに参加する事ができる。加えて、ユーロツアーイベントの予選、グランドスラムの予選、ワールドシリーズファイナルズの予選、ワールドダーツチャンピオンシップの最終予選に参加することができる。




Qスクール 最初の3日間

7日間行われるQスクールの最初の3日間では、後半の4日間に行われるファイナルステージへ進出するプレイヤーを決めるための試合が行われる。

最初の3日間の各日で行われるトーナメントで、UK-Qスクール上位8名・EU-Qスクール上位4名の選手はファイナルステージへと駒を進める事ができる。

UK-QスクールでTOP8・EU-QスクールでTOP4となることができなかった選手は、1勝ごとに与えられる勝利ポイントのランキング()によってファイナルステージへと駒を進めることができる。


Qスクール Final Stage 

Qスクールファイナルステージからは、上記の要件を満たしたプレイヤーに加えて昨年の成績によってPDCツアーカードを失ったプレイヤーと2021のPDCチャレンジツアーとデベロップメントツアーで上位8名のプレイヤーが加わって試合が行われる。

ファイナルステージでは、UKQ-SchoolとEUQ-School共に4日間各日毎にトーナメントが行われる。

UKQ-Schoolで優勝した4名とEUQ-Schoolで優勝した4名の合計8名の選手にツアーカードが与えられる。

そして、残りのツアーカードは、4日間に行われるQスクールのファイナルステージで勝利する毎に与えられる勝利ポイントのランキングに応じてUK-Qスクールの中から13名とEU-Qスクールの中から11名に与えられる。



おすすめ記事

2022PDCツアーについて2022年のPDC(プロフェッショナル・ダーツ・コーポレイション)が開催するツアーの日程が決定した。2022年PDCツアーではヨーロッパツアーとウーマンシリーズが拡大する。2021年は2試合に縮[…]


PDCには毎年128名にツアーカードが与えられる。 PDCツアーカードを所有している選手は、PDCプロツアートーナメントに参加する事ができる。加えて、ユーロツアーイベントの予選、グランドスラムの予選、ワールドシリーズファイナルズの予選、ワールドダーツチャンピオンシップの最終予選に参加することができる […]

欧州の大手自動車オンライン販売会社であるCazooはダーツのスポンサーシップを拡大し、ワールドダーツチャンピオンシップ、UKオープン、プレーヤーズチャンピオンシップファイナルズ、マスターズのタイトルスポンサーとなった。 Cazooはサッカー(Everton、Aston Villa & the […]

2022年のPDC Q-スクールが1月9日から1月15日の期間で開催される。2022年のQスクールは、ミルトンケインズで行われる英国Qスクール(UKQスクール)とニーダーンハウゼンで行われるヨーロッパQスクール(EUQスクール)の2つに別れて同日に行われる。 UKQスクールで17枚とEUQスクールで […]

2022年1月28日より3日間開催されるマスターズは、2021/22ワールドダーツチャンピオンシップ終了後のPDCオーダーオブメリットで上位24名の選手によって行われる大会。PDCオーダーオブメリット上位8名の選手はシードとなり大会2日目に行われる第2ラウンドから出場し、大会1日目には9位~24位の […]

2021/22 William Hill World Darts Championshipを終えてのPDCオーダーオブメリットを更新。PDCオーダーオブメリットはPDCで直近2年間で獲得した賞金ランキングのことである(賞金ランキングに加算されない大会もある)。 今回のWorld Championsh […]

2021/22 William Hill World Darts Championshipは最終日を迎え、マイケル・スミスとピーター・ライトによる決勝戦が行われた。この決勝戦をピーター・ライトが7-5で制して、2度目のワールドチャンピオンとなった。ピーター・ライトはトロフィーと優勝賞金£500,00 […]

ついに2021/22 William Hill World Darts Championship(ワールドダーツチャンピオンシップ)は決勝戦を残すのみとなり、決勝戦はピーター・ライトとマイケル・スミスの対戦となった。 試合は1月3日(日本時間1月4日AM5:00)より行われる。決勝戦のゲームフォーマ […]

2021/22 William Hill World Darts Championshipの15日目は準決勝のが2試合行われた。 マイケル・スミス 対 ジェイムズ・ウェイド マイケル・スミス 6-3 ジェイムズ・ウェイド スミス ウェイド 100.98 Average 95.43 16 180 5 […]

2021/22 William Hill World Darts Championship 15日目では準決勝が行われる。試合はイブニングセッションのみでの進行となり、ゲームフォーマットはベストオブ11セット(6セット先取)で行われる。 1月2日 準決勝 第1試合 (日本時間1月3日AM4:40) […]

ワールドダーツチャンピオンシップ14日目のイブニングセッションでは、準々決勝が2試合行われた。この日、ガーウェン・プライスは9ダーツフィニッシュを達成した。 ピーター・ライト 対 カラン・リッツ ピーター・ライト 5-4 カラン・リッツ ライト リッツ 99.75 Average 97.8 17 1 […]

>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS