デイモン・ヘタ優勝!「世界の誰にでもに勝てる事を証明した」

2022年10月14日から3日間に渡って行われたジブラルタルダーツトロフィー(Gibraltar Darts Trophy)の決勝戦でデイモン・ヘタが現PDC1位のピーター・ライトを相手にフルレッグの末8-7で勝利した。ヘタはこれがヨーロッパツアー初タイトル獲得となった。

決勝戦の序盤ではピーター・ライトが3レッグを先取し0-3でリードを許していたヘタであったが、167フィニッシュを決めるなどの好プレーで5レッグを連取しゲームを逆転させ5-3と優勢となった。そこからピーターの反撃もあり7-7で最終レッグに突入。

最初にフィニッシュ圏にたどり着いたライトであったが、40にアレンジしてから7本のダブルを外したことでヘタにチャンスが生まれ、D4をきっちり決めて19ダーツで優勝を飾った。

デイモン・ヘタは試合後のインタビューで「自分のキャリアでこんなにも早くヨーロッパツアーのタイトルを手に入れられるとは思っていませんでした。アップダウンが激しくて安定したゲームを出来ていなかったけれど、とても嬉しいです」とコメントした。

準優勝となったピーター・ライトは「ここまでダブルを外すとは思っていいなかった。今日は彼の日だったんだ。彼はマイケル・ヴァン・ガーウェンと私を倒したことで世界の誰にでも勝てる事を証明したと思う。」と賛辞を贈った。

>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS