2022ワールドカップオブダーツ Day1結果

6月16日(日本時間6月17日)に開幕したワールドカップオブダーツの初日は、2020年のチャンピオンのウェールズ、4度の優勝国のオランダ、ホスト国のドイツなどのスターが登場し会場を盛り上げた。

PDC2位のガーウェン・プライスとPDC8位のジョニー・クレイトンによる強ペアのウェールズはペアでのダーツアベレージが99以上と圧倒的強さを見せつけた。

プライスは「最近私は自分のダーツを疑っていましたが、今日は自信を取り戻せそうです」とコメントした。

ペアのクレイトンも「私たちには最高の絆があるので、タイトルを取り戻すチャンスがあると思います」とコメントした。

オランダは5-0でブラジルで大勝。ブラジルは1度もダブルのトライを行うことすらできなかった。今年のオランダはマイケル・ヴァン・ガーウェンが腕の治療で不在のため、代わりに出場しているダイヴェンボートノッパートのペアで5度目の優勝に向けて1歩前進した。

ワールドカップDAY1結果

第1ラウンドx8試合

デンマーク 5-2 シンガポール

ニュージーランド 5-3 スイス

アイルランド共和国 5-2 カナダ

オーストリア 5-3 フィンランド

北アイルランド 5-3 ジブラルタル

ウェールズ 5-2 フィリピン

ドイツ 5-4 スペイン

オランダ 5-0 ブラジル

>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS