プレイヤーズチャンピオンシップ30 結果 【2022 PDC プロツアー】

2022年11月5日に開催されたPDCプロツアー最終戦のプレイヤーズチャンピオンシップ30は、決勝戦でジェイムズ・ウェイドとPDCプロツアーの決勝戦に5年振りに進出したスティーブ・ビートンが対戦。この試合をジェイムズ・ウェイドが8-6で勝利し、2021年のUKオープン優勝以来のPDCランキングタイトル獲得となった。プロツアーでの優勝は2020年の7月以来であり、プレイヤーズチャンピオンシップでの優勝はキャリア18回目であった。

ラスト128

デイモン・ヘタ 6 – 3 マーヴィン・キング

マーティン・クレーマカー 6 – 3 ロス・モンゴメリー

ロス・スミス 6 – 2 テッド・エヴェッツ

アンディ・ボールトン 6 – 4 ケビン・バーネス

スティーブン・バンティング 6 – 2 ルーク・ウッドハウス

マット・キャンベル 6 – 3 グラハム・アッシャー

ミッキー・マンセル 6 – 3 マーティン・ルークマン

ゲールト・ネンチェス 6 – 5 ケニー・ナイエンズ

ジョン・ワーズリー 6 – 0 ジョニー・クレイトン

ラデク・サガンスキ 6 – 4 アラン・スーター

マイク・デデッカー 6 – 5 ブレンダン・ドーラン

ダレン・ウェブスター 6 – 4 スコット・ミッチェル

ライアン・サール 6 – 2 ラスティ・ロドリゲス

ジェイムズ・ウィルソン 6 – 2 リッキー・エヴァンス

ネイサン・ラファティ 6 – 2 キム・ハイブリクス

スティーブ・ビートン 6 – 2 ジョン・ブラウン

ボリス・カリチュマー 6 – 3 ネイサン・アスピナル

ベリー・ヴァン・ペール 6 – 2 ジャック・ラブレ

スコット・ウィリアムズ 6 – 1 ユリエン・ファン・デル・ベルデ

ジョン・オシェイ 6 – 4 ダリウス・ラバナスカス

ジョシュ・ロック 6 – 2 アダム・ハント

リッチー・エドハウス 6 – 5 ブラッドリー・ブルックス

ロン・ムーランカンプ 6 – 2 エイドリアン・ルイス

ウィリアム・オコナー 6 – 1 スティーブン・バートン

デイブ・チズネル 6 – 5 ジミー・ヘンドリックス

キャメロン・メンジーズ 6 – 3 キーガン・ブラウン

キーン・バリー 6 – 5 ジム・ウィリアムズ

ジュール・ヴァン・ドンゲン 6 – 5 ジョー・マーナン

ホセ・デ・ソウサ 6 – 4 ニールス・ゾンネフェルト

ジェフ・スミス 6 – 1 デボン・ピーターセン

クリス・ドビー 6 – 4 リカルド・ピエトレツコ

ブレット・クレイドン 6 – 4 ジョン・マイケル

ロブ・クロス 6 – 0 ダン・リード

マックス・ホップ 6 – 5 ウィリアム・ボーランド

イアン・ホワイト 6 – 4 ヴィンセント・ファン・デル・フォールト

レイモンド・ヴァン・バルネフェルト 6 – 4 ジェイソン・ヒーバー

クリストフ・ラタイスキ 6 – 1 ジェイク・ジョーンズ

ジャーメイン・ワティメナ 6 – 1 グレン・デュラント

ダリル・ガーニー 6 – 5 ジェフリー・デズワーン

ライアン・ジョイス 6 – 3 ジョン・ヘンダーソン

ジョー・カレン 6 – 2 ニック・フルウェル

ジャン・ヴァン・ヴィーン 6 – 5 ジェイミー・クラーク

ジェームズ・ウェイド 6 – 2 エディ・ラブリー

ショーン・ウィルキンソン 6 – 4 ブライアン・ラマン

ゲイリー・アンダーソン 6 – 4 ディミトリ・ヴァン・デン・バーグ

ジャック・メイン 6 – 3 ジャスティン・スミス

ジェイミー・ヒューズ 6 – 2 ロービー・ロドリゲス

アダム・ガウラス 6 – 3 フロリアン・ヘンペル

ピーター・ライト 6 – 2 ジョージ・キリントン

コナー・スカット 6 – 2 マイク・カイベンホーフェン

カレル・セドラセク 6 – 5 ライアン・メイクル

サイモン・ウィットロック 6 – 1 スコット・テイラー

アンドリュー・ギルディング 6 – 3 デビッド・エヴァンス

ネイサン・ガーバン 6 – 4 ティボー・トリコール

ガブリエル・クレメンス 6 – 4 リュック・ピーターズ

ケビン・ドーツ 6 – 3 ダニー・ジャンセン

スティーブ・レノン 6 – 2 ディルク・ヴァン・ダイヴェンボート

スコット・ウェイツ 6 – 1 ピーター・ハドソン

カラン・リッツ 6 – 4 スティーブ・ウェスト

ゴードン・マザーズ 6 – 3 ダニー・バギッシュ

マーティン・シンドラー 6 – 3 イェレ・クラーセン

リッチー・バーネット 6 – 1 ダミアン・モル

マダーズ・ラズマ 6 – 2 トニー・マルティネス

マリオ・ヴァンデンボーゲルデ 6 – 4 メンサー・スルホビック

ラスト64

デイモン・ヘタ 6 – 1 マーティン・クレーマカー

ロス・スミス 6 – 4 アンディ・ボールトン

スティーブン・バンティング 6 – 5 マット・キャンベル

ゲールト・ネンチェス 6 – 4 ミッキー・マンセル

ラデク・サガンスキ 6 – 4 ジョン・ワーズリー

マイク・デデッカー 6 – 4 ダレン・ウェブスター

ジェームズ・ウィルソン 6 – 3 ライアン・サール

スティーブ・ビートン 6 – 5 ネイサン・ラファティ

ベリー・ヴァン・ペール 6 – 0 ボリス・カリチュマー

スコット・ウィリアムズ 6 – 1 ジョン・オシェイ

ジョシュ・ロック 6 – 2 リッチー・エドハウス

ロン・ムーランカンプ 6 – 1 ウィリアム・オコナー

デイブ・チズネル 6 – 0 キャメロン・メンジーズ

キーン・バリー 6 – 2 ジュール・ヴァン・ドンゲン

ホセ・デ・ソウサ 6 – 2 ジェフ・スミス

クリス・ドビー 6 – 1 ブレット・クレイドン

ロブ・クロス 6 – 3 マックス・ホップ

レイモンド・ヴァン・バルネフェルト 6 – 4 イアン・ホワイト

ジャーメイン・ワティメナ 6 – 1 クリストフ・ラタイスキ

ダリル・ガーニー 6 – 3 ライアン・ジョイス

ジャン・ヴァン・ヴィーン 6 – 4 ジョー・カレン

ジェイムズ・ウェイド 6 – 1 ショーン・ウィルキンソン

ゲイリー・アンダーソン 6 – 2 ジャック・メイン

ジェイミー・ヒューズ 6 – 1 アダム・ガウラス

コナー・スカット 6 – 5 ピーター・ライト

サイモン・ウィットロック 6 – 4 カレル・セドラセク

アンドリュー・ギルディング 6 – 2 ネイサン・ガーバン

ケビン・ドーツ 6 – 0 ガブリエル・クレメンス

スティーブ・レノン 6 – 5 スコット・ウェイツ

カラン・リッツ 6 – 1 ゴードン・マザーズ

マーティン・シンドラー 6 – 4 リッチー・バーネット

マダーズ・ラズマ 6 – 2 マリオ・ヴァンデンボーゲルデ

ラスト32

ロス・スミス 6 – 5 デイモン・ヘタ

スティーブン・バンティング 6 – 1 ゲールト・ネンチェス

マイク・デデッカー 6 – 2 ラデク・サガンスキ

スティーブ・ビートン 6 – 3 ジェームズ・ウィルソン

ベリー・ヴァン・ペール 6 – 5 スコット・ウィリアムズ

ジョシュ・ロック 6 – 5 ロン・ムーランカンプ

デイブ・チズネル 6 – 4 キーン・バリー

クリス・ドビー 6 – 3 ホセ・デ・ソウサ

レイモンド・ヴァン・バルネフェルト 6 – 3 ロブ・クロス

ジャーメイン・ワティメナ 6 – 5 ダリル・ガーニー

ジェイムズ・ウェイド 6 – 3 ジャン・ヴァン・ヴィーン

ジェイミー・ヒューズ 6 – 5 ゲイリー・アンダーソン

コナー・スカット 6 – 5 サイモン・ウィットロック

アンドリュー・ギルディング 6 – 3 ケビン・ドーツ

カラン・リッツ 6 – 5 スティーブ・レノン

マーティン・シンドラー 6 – 0 マダーズ・ラズマ

ラスト16

スティーブン・バンティング 6 – 4 ロス・スミス

スティーブ・ビートン 6 – 4 マイク・デデッカー

ジョシュ・ロック 6 – 3 ベリー・ヴァン・ペール

デイブ・チズネル 6 – 1 クリス・ドビー

ジャーメイン・ワティメナ 6 – 5 レイモンド・ヴァン・バルネフェルト

ジェイムズ・ウェイド 6 – 1 ジェイミー・ヒューズ

コナー・スカット 6 – 2 アンドリュー・ギルディング

マーティン・シンドラー 6 – 2 カラン・リッツ

準々決勝

スティーブ・ビートン 6 – 4 スティーブン・バンティング

デイブ・チズネル 6 – 5 ジョシュ・ロック

ジェイムズ・ウェイド 6 – 5 ジャーメイン・ワティメナ

マーティン・シンドラー 6 – 5 コナー・スカット

準決勝

スティーブ・ビートン 7 – 4 デイブ・チズネル

ジェイムズ・ウェイド 7 – 4 マーティン・シンドラー

決勝

ジェイムズ・ウェイド 8 – 6 スティーブ・ビートン

プレイヤーズチャンピオンシップ関連記事

プレイヤーズチャンピオンシップとは

プレイヤーズチャンピオンシップ(Players Championship)はプロフェッショナルダーツコーポレーション(PDC)が開催するダーツのプロツアーの1つ。16台のダーツボードを使って同時に試合が進行してくフロアトーナメントである。[…]

2022プレイヤーズチャンピオンシップ全試合結果

プレイヤーズチャンピオンシップはPDCプロツアーの1つ。2022年のプレイヤーズチャンピオンシップは2月から11月上旬まで開催される。2022 プレイヤーズチャンピオンシップ スケジュールと結果開催日優勝者2月5日[…]

2022のプレイヤーズチャンピオンシップファイナルズ(​PLAYERS CHAMPIONSHIP FINALS)が、11月25日から11月27日の3日間で開催される。2022プレイヤーズチャンピオンシップファイナルズは2022年に30試合行われたプレイヤーズチャンピオンシップのオーダーオブメリット( […]

2022年11月5日に開催されたPDCプロツアー最終戦のプレイヤーズチャンピオンシップ30は、決勝戦でジェイムズ・ウェイドとPDCプロツアーの決勝戦に5年振りに進出したスティーブ・ビートンが対戦。この試合をジェイムズ・ウェイドが8-6で勝利し、2021年のUKオープン優勝以来のPDCランキングタイト […]

2022年11月4日にPDCプロツアーのプレイヤーズチャンピオンシップ29で、現PDC1位のガーウェン・プライスがPDCプロツアーで初決勝に進出したジャン・ヴァン・ヴィーンを破り優勝。プライスは今シーズン2つ目のプロツアーのタイトルと£12,000(約200万円*)の賞金を獲得した。 ラスト128 […]

10月20日から10月23日の4日間連続で開催されたプレイヤーズチャンピオンシップの結果で、デイモン・ヘタがプレイヤーズチャンピオンシップオーダーオブメリット(プレイヤーズチャンピオンシップの賞金ランキング)で1位に浮上した。 デイモン・ヘタはこの4日間でPC25で3位タイ、PC26で優勝、PC27 […]

2022年10月23日に開催されたPDCプロツアーのプレイヤーズチャンピオンシップ28は、ジョシュ・ロックが優勝しPDCシニアツアーで初のタイトルを獲得した。ジョシュ・ロックは決勝戦でプレイヤーズチャンピオンシップのトップシードであるルーク・ハンフリーズを相手に平均108のダーツで勝利した。優勝賞金 […]

>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS