【PC3】ジョー・カレン優勝 プレイヤーズチャンピオンシップ3 結果 【2022.2.12】

2022PDCプレイヤーズチャンピオンシップ3(Players Championship3)が2月12日に開催された。このPC3をジョー・カレンが優勝し、2022年2つ目のタイトルを獲得した。

カレンは、ベストコンディショニングではなかったものの、フロリアン・ヘンペル、ゴードン・マザーズ、ビンセント・ヴァン・デル・ヴォートらに快勝し、ベスト16ではダリル・ガーニーの反撃を抑えて6-4の勝利を収めた。その後、準々決勝でPDC7位のホセ・デ・ソウサに勝利。準決勝でコーナー・スカットに7-4で勝利して決勝に進出した。

そして、決勝戦でデイモン・ヘタと対戦。この試合をジョー・カレンが8-4で勝利してタイトルを獲得した。

カレンは1月末に行われたマスターズで優勝し、今回のプレイヤーズチャンピオンシップ3で優勝したことで2022年2つ目のタイトルを獲得。今回のPC3での優勝は、カレンのダーツキャリアで7度目のプレイヤーズチャンピオンシップのタイトル獲得となった。

画像:ジョーカレン

カレンは試合後のインタビューで「優勝できて嬉しいです。今日はひどいプレーもみせてしまったけれど、優勝できたのだからこれ以上望むものはありません。結果を出す事が出来れば平均100以上のスコアを残すよりも達成感があります。マスターズで優勝し、プロツアーでも早い段階で優勝できたことは自身になりました。」とコメントした。



また、惜しくも2020年以来2度目のタイトル獲得とはならなかったデイモン・ヘタだったが、準決勝でマイケル・ヴァン・ガーウェンに勝利した際のアベレージは109を記録。また、他にも4つの100以上のアベレージを記録するなど、1日を通して抜群のダーツパフォーマンスを見せていた。


また、PDC1位のガーウェン・プライス、5位のマイケル・スミス、8位のジョニークレイトン、10位のロブ・クロスは1回戦で敗退する結果となった。

プレイヤーズチャンピオンシップ3結果

画像:デイモン・ヘタ

ベスト16

ジェームス・ウェイド 6-4 スティーブ・ウェスト

マイケル・ヴァン・ガーウェン 6-3 ニールス・ゾンネフェルト

ジョー・マーナン 6-5 ジェイミー・ヒューズ

デイモン・ヘタ 6-2 アラン・サウター

キーン・バリー 6-0 キム・ハイブリクス

コナー・スカット 6-4 スコット・ウィリアムズ

ホセ・デ・ソウザ 6-5 ルーイ・ウイリアムズ

ジョー・カレン 6-4 ダリル・ガーニー


準々決勝

マイケル・ヴァン・ガーウェン 6-4 ジェームズ・ウェイド

デイモン・ヘタ 6-3 ジョー・マーナン

コナー・スカット 6-5 キーン・バリー

ジョー・カレン 6-5 ホセ・デ・ソウザ


準決勝

デイモン・ヘタ 7-4 マイケル・ヴァン・ガーウェン

ジョー・カレン 7-5 コナー・スカット


決勝

ジョー・カレン 8-4 デイモン・ヘタ



オフラインのためランキングが表示できません

>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS