2021PDCワールドカップ結果

2021年9月12日ついにPDCワールドカップオブダーツの全日程が終了した。PDCワールドカップ(World Cup of Darts)は32カ国の代表2名によるペアで行う大会で、2021年大会は9月9日から9月12日にドイツのイエナにて試合が行われた。

激闘の末、4日間に渡る戦いを制したのはスコットランドのピーター・ライト&ジョン・ヘンダーソンのペア。今大会の優勝で、ジョン・ヘンダーソンはPDCテレビイベントで初のタイトルを獲得した。ピーター・ライトはゲイリー・アンダーソンと出場した2019年ワールドカップで優勝しており、ワールドカップで2度目の優勝となった。

ワールドカップについて

ワールドカップオブダーツとはPDCワールドカップ(World Cup of Darts)はPDCが開催するプレミアインビテーションイベントの1つ。開催期間は2021年9月9日から9月12日(現地時間)で、ドイツのイエナで開催される[…]


PDCワールドカップ全試合結果

【1日目ーラウンド1-①】

リトアニア 5 – 3 ハンガリー
ポーランド 5 – 2 チェコ共和国
シンガポール 5 – 4 ジブラルタル
アメリカ 5 – 0 スウェーデン

スコットランド 5 – 0 中国
オランダ 5 – 1 デンマーク
ウェールズ 5 – 2 フィンランド
オーストラリア 5 – 0 イタリア

【2日目 ラウンド1-②】

日本 5-1 ロシア
南アフリカ 5-4 スペイン
ポルトガル 5-4 アイルランド共和国
オーストリア 5-1 フィリピン


北アイルランド 5-4 香港
ドイツ 5-3 カナダ
イングランド 5-2 ブラジル
ベルギー 5-2 ギリシャ



【3日目】アフタヌーンセッション

ベスト16 

北アイルランド2-0ポルトガル
シングルス1:ブレンダン・ドーラン4-0ホセ・マルケス
シングルス2:ダリル・ガーニー4-0ホセ・デ・ソウサ
ダブルス無し

イングランド2-0南アフリカ
シングルス1:ジェイムズ・ウェイド4-1カール・ガブリエル
シングルス2:デイブ・チズネル 4-2 デボン・ピーターセン
ダブルス無し

オーストラリア2-0アメリカ
シングルス1:サイモン・ウィットロック4 -3 ダニー・ロビー
シングルス2: デイモン・ヘタ 4-2 チャック・プレオ
ダブルス無し

ベルギー0-2オーストリア
シングルス1:キム・ハイブリクス 1-4 メンサー・スルホビッグ
シングルス2:ディミトリ・ヴァン・デンバーグ2-4ロビー・ジョン・ロドリゲス
ダブルス無し

【3日目】イブニングセッション

ベスト16 

スコットランド2-0ポーランド
シングルス1:ピーター・ライト 4-3 クリストフ・クチュク
シングルス2:ジョン・ヘンダーソン 4-2 クリストフ・ラタイスキ
ダブルス無し

ドイツ2-1日本
シングルス1:ガブリエル・クレメンス 4-2 松田淳
シングルス2:マックス・ホップ 0-4 馬場善久
ダブルス:ドイツ 4-2 日本

オランダ2-0シンガポール
シングルス1:マイケル・ヴァン・ガーウェン 4-0 ポール・リム
シングルス2:ダーク・ヴァン・デュイベンボーデ 4-3 ハリス・リム
ダブルス無し

ウェールズ2-1リトアニア
シングルス1:ガーウェン・プライス 4-2 ミンダウガスバラウスカス
シングルス2:ジョニークレイトン 2-4 ダリウスラバナウスカス
ダブルス : ウェールズ 4-3 リトアニア



【4日目】アフタヌーンセッション

準々決勝 
オーストリア2-1北アイルランド

シングルス1:メンサー・スルホビック 3-4 ブレンダン・ドーラン 
シングルス2:ロビー・ジョン・ロドリゲス 4-2 ダリル・ガーニー 
ダブルス:オーストリア 4-3 北アイルランド 

イングランド2-0ドイツ
シングルス1:ジェイムズ・ウェイド 4-1 ガブリエル・クレメンス
シングルス2:デイブ・チズネル 4-0 マックス・ホップ
ダブルス無し

ウェールズ2-0オーストラリア
シングルス1:ガーウェン・プライス 4-1 サイモン・ウィットロック
シングルス2:ジョニー・クレイトン 4-3 デイモン・ヘタ 
ダブルス無し

オランダ 1-2 スコットランド
シングルス1:マイケル・ヴァン・ガーウェン 4-1 ジョン・ヘンダーソン
シングルス2:ダーク・ヴァンデュイベンボーデン 1-4 ピーター・ライト
ダブルス: オランダ 3-4 スコットランド



【4日目】イブニングセッション

準決勝 


イングランド0-2オーストリア
シングル1:ジェームズ・ウェイド 1-4 メンサー・スルホビッグ
シングル2:デイブ・チスナル 1-4 ロビー・ジョンロドリゲス
ダブル無し

ウェールズ1-2スコットランド
シングルス1:ガーウェン・プライス2-4ジョン・ヘンダーソン
シングルス2:ジョニー・クレイトン4-2ピーター・ライト
ダブルス:ウェールズ 3-4 スコットランド

決勝

オーストリア 1-3 スコットランド
シングルス1:メンサー・スルホビック 4-1 ジョン・ヘンダーソン
シングルス2:ロビー・ジョン・ロドリゲス 1-4 ピーター・ライト
ダブルス:オーストリア 3-4 スコットランド
シングルス3:メンサー・スルホビッグ 2-4 ピーター・ライト
シングルス4無し





大会賞金

ワールドカップの賞金総額は£350,000(約5,324万円)であり、順位毎の賞金金額は以下の通りの設定となっている。

*表記は選手1名あたりの金額(チーム合計金額は表示額の2倍)。

優勝 –ピーター・ライト & ジョン・ヘンダーソン

各 £35,000(約530万円)

準優勝 – メンサー・スルホビック & ロビー・ジョン・ロドリゲス

各 £20,000(約304万円)

ベスト4 – £12,000(約182万円)

ベスト8 – £8,000(約121万円)

ベスト16 – £4,000(約61万円)

初戦敗退 – £2,000(約30万円)




PDCには毎年128名にツアーカードが与えられる。 PDCツアーカードを所有している選手は、PDCプロツアートーナメントに参加する事ができる。加えて、ユーロツアーイベントの予選、グランドスラムの予選、ワールドシリーズファイナルズの予選、ワールドダーツチャンピオンシップの最終予選に参加することができる […]

欧州の大手自動車オンライン販売会社であるCazooはダーツのスポンサーシップを拡大し、ワールドダーツチャンピオンシップ、UKオープン、プレーヤーズチャンピオンシップファイナルズ、マスターズのタイトルスポンサーとなった。 Cazooはサッカー(Everton、Aston Villa & the […]

2022年のPDC Q-スクールが1月9日から1月15日の期間で開催される。2022年のQスクールは、ミルトンケインズで行われる英国Qスクール(UKQスクール)とニーダーンハウゼンで行われるヨーロッパQスクール(EUQスクール)の2つに別れて同日に行われる。 UKQスクールで17枚とEUQスクールで […]

2022年1月28日より3日間開催されるマスターズは、2021/22ワールドダーツチャンピオンシップ終了後のPDCオーダーオブメリットで上位24名の選手によって行われる大会。PDCオーダーオブメリット上位8名の選手はシードとなり大会2日目に行われる第2ラウンドから出場し、大会1日目には9位~24位の […]

2021/22 William Hill World Darts Championshipを終えてのPDCオーダーオブメリットを更新。PDCオーダーオブメリットはPDCで直近2年間で獲得した賞金ランキングのことである(賞金ランキングに加算されない大会もある)。 今回のWorld Championsh […]




>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS