2021ヨーロピアンチャンピオンシップ3日目結果【10/16】

2021年10月16日ヨーロピアンチャンピオンシップは3日目となり、大会の第2ラウンド(ベスト16)が行われた。

PDC1位のガーウェン・プライスはチェコ出身で19歳のアダム・ゴーラスとの試合を10-3で勝利し、準々決勝へと駒を進めた。

PDC3位のマイケル・ヴァン・ガーウェンはPDC4位のジェイムズ・ウェイドと対戦。この試合をマイケル・ヴァン・ガーウェンが10-4で快勝。ガーウェンはヨーロピアンチャンピオンシップ5度目のタイトルを獲得に向けて駒を進めた。

ガーウェンは「今日はミスが多すぎた。良いスコアの合間に低いスコアを打ちすぎてしまったよ。自分にはもっと力があると思っているし、あしたはそれを見せなければならない。明日のガーウェン・プライスとの試合はタフなものになると思うよ」と今回の勝利と準々決勝で待つプライスとの試合へ向けてのコメントをした。

第2ラウンドを勝ち上がったガーウェン・プライスとマイケル・ヴァン・ガーウェンが早くも準々決勝で対戦する。

2019年のヨーロピアンチャンピオンシップの優勝者のロブ・クロス、グランドスラムオブダーツの優勝者のホセ・デ・ソウザ、好調のダニー・ノッパートらも準々決勝へと駒を進めた。


ヨーロピアンチャンピオンシップ3日目結果

画像:ジョー・カレン

10月16日アフタヌーンセッション

ウィリアム・ボーランド 5−10 ジョー・カレン

ブレンダン・ドーラン 4−10 ロブ・クロス

ホセ・デ・ソウザ 10−8 ルーク・ハンフリーズ

ライアン・サール 4−10 ダニー・ノッパート




10月16日イブニングセッション

ネイサン・アスピナル 10−6 デイモン・ヘタ

ガーウェン・プライス 10ー3 アダム・ゴーラス

マイケル・ヴァン・ガーウェン 10−4 ジェイムズ・ウェイド

メンサー・スルホビック 10ー9 フロリアン・ヘンペル

4日目(最終日)のスケジュール

画像:ネイサン・アスピナル

10月17日 アフタヌーンセッション(午後の部)

試合形式:ベストオブ19レッグ(10レッグ先取で勝利)

ダニー・ノッパート 対 ネイサン・アスピナル

ガーウェン・プライス 対 マイケル・ヴァン・ガーウェン

ロブ・クロス 対 ホセ・デ・ソウザ

メンサー・スルホビック 対 ジョー・カレン




10月17日 イブニングセッション(夜の部)

試合形式:準決勝・決勝共にベストオブ21レッグ(11レッグ先取で勝利)

準決勝

プライスorヴァン・ガーウェン v ノッパートorアスナル

スルホビックorカレン 対 クロスorデ・スーザ

決勝

準決勝の勝者x2名








>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS