2021ジブラルタルダーツトロフィー

ジブラルタルダーツトロフィー

2021年9月24日から9月26日までジブラルタルダーツトロフィーが開催される。ジブラルタルダーツトロフィーは48名の選手によるトーナメント形式の大会となっている。

賞金総額は£140,000(約2,100万円)で、参加者には£1,000(約15万円)の賞金が最低保証されている。


また、ジブラルタルダーツトロフィーは9月の上旬に行われたハンガリーダーツトロフィーに続くPDCヨーロピアンツアー(ヨーロッパツアー)の1つである。新型コロナウイルスの影響により2021年のヨーロピアンツアーイベントはハンガリーダーツトロフィーとジブラルタルダーツトロフィーの2大会のみの開催となる。

2試合行われるヨーロピアンツアーの上位32名の選手は10月14〜17日に開催されるヨーロピアンチャンピオンシップへと進むことができる。

スケジュール

ジブラルタルダーツトロフィーは48名のプレーヤーによって行われるトーナメントである。16名のシードプレイヤーはラウンド2(ベスト32)からの試合の参加となる。初日の第1ラウンドではシードを除く32名のプレイヤーが試合を行う。


9月24日金曜日
アフタヌーンセッション

第1ラウンド8試合

イブニングセッション
第1ラウンド8試合


9月25日土曜日
アフタヌーンセッション

第2ラウンド8試合

イブニングセッション
第2ラウンド8試合

9月26日日曜日
アフタヌーンセッション

準々決勝

イブニングセッション
準決勝、準決勝、決勝

参加選手

16シード選手

1.ジョー・カレン

2.ホセ・デ・ソウサ

3.ピーター・ライト

4.マイケル・ヴァン・ガーウェン

5.ガーウィン価格

6.マイケルスミス

7.ジョニー・クレイトン

8.ジェイムズ・ウェイド

9.デヴォン・ピーターセン

10. Krzysztof Ratajski

11. Dirk van Duijvenbode

12.デイモン・ヘタ

13.ダニー・ノッパート

14.ブレンダン・ドーラン

15. Mensur Suljovic

16.ネイサン・アスピノール


ツアーカード予選

マルティンシンドラー

カラン・リッツ

キーン・バリー

ウェイン・ジョーンズ

ロブクロス

サイモンウィットロック

スティーブンバンティング

Martijn Kleermaker

アダムハント

スティーブビートン

Geert Nentjes

ライアンマレー

マーヴィンキング

テッド・エベッツ

ルーク・ハンフリーズ

ジョンヘンダーソン

ガブリエルクレメンス

フロリアン・ヘンペル

ボリス・カリチュマー

ジョー・マーナン

ライアン・サール

キム・ホイブレヒト

リッチー・エドハウス

ボリス・コルツォフ


英国アソシエイトメンバー予選

アダムスミスニール


欧州準会員予選

ケニー・ネイエンス


欧州&バルト予選

アンドレアス・ハリソン


東ヨーロッパ予選

PatrikKovács


ホスト国予選

9月23日決定

大会賞金

ジブラルタルダーツトロフィーの賞金総額は£140,000(約2,100万円)で、初戦で敗退した選手にも£1,000(約15万円)の賞金が最低保証されている。

賞金総額は£140,000(約2100万円)

優勝:£25,000 (約380万円)

準優勝:£10,000 (約150万円)

セミファイナリスト:£6500 (約100万円)

準々決勝進出者:£5,000 (約75万円)

第3ラウンド敗退:£3000 (約45万円)

第2ラウンド敗退:£2000 (約30万円)

初戦敗退:£1000 (約15万円)

>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS