【2019PERFECT女子】上位8名の賞金

PERFECT

2019年シーズンPERFECT女子の結果を集計しました。

 

・PERFECT女子大会のポイントと賞金制度について

 

PERFECTは大会にはPT300,PT200,PT100の3つのグレードがあり、大会のグレードによって賞金額が変わります。

2019シーズンは女子のPT100の試合は開催されませんでした。

 

大会グレード

1位

2位

3位タイ

5位タイ

9位タイ

300

70

30

12

6

3

200

50

20

8

3.5

1.5

*賞金の単位は万円

 

 

・PERFCT女子の年間ランキング上位8名のポイントと賞金

 

試合数は全22試合の結果はこちら。

 

順位

名前

ポイント

賞金(万円)

1

佐藤 かす美

2686

357.5

2

大城 明香利

2273

247

3

周 莫默

2266

506

4

藤野 裕加里

2256

212

5

清水 希世

2084

221.5

6

大内 麻由美

1902

188.5

7

本野 千秋

1604

97

8

牧野 百花

1477

55.5

 

 

 

darts-king.jp

シーズン途中から参戦の周プロが9度の優勝で賞金額ではダントツのトップ。

ちなみに周プロは22戦中10戦は参加していません。

年間ランキングでは佐藤プロが今年もトップで終えました。

 

・年間総合ランキング賞金を加味した金額

 

年間ポイントの順位に応じて下記の金額の年間総合ランキング賞金があります。

 

1位

2位

3位

4位

5~8位

200

100

60

40

25

*単位は万円

 

こちらを加味した金額がこちら。

 

順位

名前

ポイント

賞金(万円)

1

佐藤 かす美

2686

557.5

2

大城 明香利

2273

347

3

周 莫默

2266

566

4

藤野 裕加里

2256

252

5

清水 希世

2084

221.5

6

大内 麻由美

1902

213.5

7

本野 千秋

1604

122

8

牧野 百花

1477

80.5

 

 

 

darts-king.jp

周プロが最終賞金額でトップとなりました。

2020年シーズンは開幕より参戦の周プロ、4連覇を狙うユニコーンへ移籍した佐藤プロ、悔しいシーズンの続く大城プロなどなど目が離せません!

2020シーズンも選手の活躍に期待しています!

 

<比較記事>

2019シーズンJAPANLADIES8の賞金

2019シーズンJAPAN16の賞金

2019シーズンPERFECT男子賞金

 

タイトルとURLをコピーしました