2019PERFECT トップ10の獲得賞金

f:id:siiiza:20191121193027j:plain

 

2019PERFECTも12月14日の最終戦にて終幕。

 

さっそくですが、ポイントトップ10の賞金額を紹介します。

 

 (上記画像PERFECT HPより)

 

 

ポイント第10位 1460P 

櫛引 譲 

 

賞金額(万円)

トーナメント

201.5

パーフェクト賞

0

年間総合ランキング

40

合計

241.5

 

 

ポイント第9位 1474P

  津村友弥

 

 

賞金額(万円)

トーナメント

195

パーフェクト賞

10

年間総合ランキング

40

合計

245

 

ポイント第8位 1547P

 西谷 譲二 

 

 

賞金額(万円)

トーナメント

287.5

パーフェクト賞

5

年間総合ランキング

60

合計

352

 

 ポイント第7位 1851P

知野 真澄

 

 

賞金額(万円)

トーナメント

415

パーフェクト賞

5

年間総合ランキング

60

合計

480

 

 ポイント第6位 1913P

鈴木 康太

 

 

賞金額(万円)

トーナメント

382

パーフェクト賞

5

年間総合ランキング

60

合計

447

 

 ポイント第5位 2028P

鈴木 徹

 

 

賞金額(万円)

トーナメント

429

パーフェクト賞

5

年間総合ランキング

60

合計

494

 

 ポイント第4位 2136P

吉野 洋幸

 

 

賞金額(万円)

トーナメント

539.5

パーフェクト賞

0

年間総合ランキング

100

合計

639.5

 

 ポイント第3位 2140P

山田 勇樹

 

 

賞金額(万円)

トーナメント

622.5

パーフェクト賞

10

年間総合ランキング

150

合計

782.5

 

 ポイント第2位 2144P

大石 藍貴

 

 

賞金額(万円)

トーナメント

512

パーフェクト賞

30

年間総合ランキング

250

合計

792

 

 ポイント第1位 2945P

浅田 斉吾

 

 

賞金額(万円)

トーナメント

1179

パーフェクト賞

20

年間総合ランキング

500

合計

1699

 

 

 

加えて有名プレイヤーになると、スポンサー料やテレビ出演、イベント出演、ダーツバーを経営していたりプレーヤーとして雇われていたりと試合以外の収入も多いかと思われます。

 

他のメジャースポーツには賞金が劣りますが、最終戦では過去最高のエントリー数となったりとダーツはこれからもっと盛り上がっていくと思われます。

 

これからもダーツ界を追っていきますので今後ともよろしくお願いいたします。