【2019PERFECT 第17戦 神戸】 大会結果と獲得賞金額更新

f:id:siiiza:20190714232957p:plain

2019.7.14 PERFECT第17戦神戸大会が開催されました。

 

結果は上の通り。

優勝は山田勇樹プロ!

 

2戦連続の優勝です!

 

 

 決勝戦

 

対戦カードは

山田勇樹プロ対上里徹弥プロ

 

山田プロ先攻の第1セット

最初の01

 

後攻の上里プロが山田プロを相手に有利な展開に...

 

しかし、勝負所で強い山田プロ

 

164残りの場面で

T60→T18→インナーブル

で上がります!

 

そして山田プロの勢いは止まらず

 

セットカウント2-0で山田勇樹プロが前回大会に続き優勝です!

 年間ポイントと獲得賞金額更新

f:id:siiiza:20190714233020p:plain

 *パーフェクト賞を除く


山田プロが2戦連続の優勝で3位まで浮上!

 

 

鈴木徹プロと比較すると出場試合数も2戦少ないです。

 

PERFECTは全35試合の内、結果の良い21試合のポイントの合計で年間ランキングを争うルールからすると2位の鈴木徹プロとの差はほとんど無いと考えても良いでしょう。

 

ちなみに1位の浅田プロも出場試合数が鈴木徹プロよりも2試合少ないため、1位と2位の差は非常に大きいです。

 

 

賞金額に関しては山田プロは今期4勝目ということもあり400万円を超えてきました。

 

シーズンもまだ半分ですがサラリーマンの平均年収に到達!

 

ほかのスポーツと比較するとまだまだ賞金額は少ないですが、開催試合数は多いので多くのプレイヤーにチャンスがあるのPERFECTの特徴ですね!

 

 

山田プロの後半戦の追い上げにますます目が離せません!

では、また次回の試合で更新します!