【PDCワールドカップ】準決勝結果

f:id:siiiza:20190610041530p:plain



ついに最終日の夜を迎えたPDCワールドカップ

 

 

準決勝の対戦カード

1.スコットランド VS 日本

2.アイルランド VS オランダ

 

 準決勝第1試合

 

スコットランドVS日本

 

PDCワールドカップで歴代最高順位まで到達した浅田&村松ペアの日本

ここから先は未知の戦いとなっていきます。

 

対戦カード

・ギャリー・アンンダーソン VS 浅田斉吾

・ピーター・ライト VS 村松治樹 

 

 

ギャリー・アンンダーソン VS 浅田斉吾

 

まず、試合結果はこちら

ギャリー・アンダーソン

 

浅田斉吾

4

180

2

3

140+

2

4

100+

10

4/8

チェックアウト

2/2

100.48

平均(3投)

100.16

4

LEG

2

 

序盤にギャリー選手にブレイクされ

ギャリー 3-0 浅田

になってからが激戦でした。

 

浅田斉吾先行の4LEG

なんと浅田選手127を T20→17→BULLでチェックアウト

ギャリー選手は浅田選手を讃えてグータッチをするシーンは感動でした。

 

その後、勢いそのままにギャリー選手先行の5LEGを浅田選手がブレイクし

ギャリー 3-2 浅田

そして、浅田選手先行の6LEGとなり戦況は5分5分に!

 

しかし、相手はギャリー・アンダーソン

浅田選手が81で出遅れると、ギャリー選手が180でいきなり先行後攻が入れ替わってしまった状態。勢いそのままに13ダーツでギャリー選手の勝利となりました。

 

ピーター・ライト VS 村松治樹 

試合結果はこちら

ピーター・ライト

 

村松治樹

0

180

0

6

140+

0

6

100+

8

4/7

チェックアウト

1/2

89.13

平均(3投)

74.07

4

LEG

1

 

村松選手選考のゲーム

1LEG目を村松選手がキープ。しかし、3LEG目をブレイクされてから立て直すことができず、最終スコアピーター・ライト選手 4-1 村松治樹選手となりました。

 

 

 

結果

f:id:siiiza:20190610032655p:plain

 スコットランド 2-0 日本

 

日本は3位タイの結果となりました!

 

 

日本の2人は本当によくがんばった!

胸をはって日本に帰ってきて下さい!

お疲れ様でした!!感動をありがとう!!

 

 準決勝第2試合

 

アイルランド VS オランダ

 

 オランダはPDCランキング1位のマイケル・ヴァン・ガーウェン率いる優勝候補の本命

。今大会の2連覇中の強豪国。

 

実は大会設立後、優勝したことのある国はオランダとイングランドの2カ国しか無いのです。

www.darts-king.jp

 

 

対するはアイルランド

PDCランキング34位のスティーブ・レノンとPDCランキング47位のウィリアム・オコーナーの2人

 

 

結果は...

 

f:id:siiiza:20190610042003p:plain

 

2連覇中の強豪国オランダを下したアイルランドの勝利!

 

この大会の歴史に国の名前を刻む事ができるのか...

 

 

 

 

決勝の対戦カード

 

アイルランド VS スコットランド

 

 

最後の試合後に更新します。お楽しみに!