【JAPAN 2019 STAGE5新潟】結果と今期のポイントと獲得賞金

JAPAN 2019 STAGE5新潟

優勝は大城正樹プロ

準優勝は榎股慎吾プロでした。

 

大城プロは入れ替え戦から決勝戦までで、落としたレグは深田剛プロとの試合での1レグのみ。

圧巻のダーツで見事優勝。今シーズン3勝目です。 


新潟大会2連覇中の柴田豊和プロは意識をし過ぎたとベスト16での敗退。

 

 

JAPAN 2019 STAGE5新潟を終えてのポイントと賞金獲得額

 

順位

名前

ポイント

出演料[賞金](万円)

1

大城 正樹

171

435

2

佐藤 佑太郎

117

193

3

馬場 善久

108

156.5

4

柴田 豊和

93

105

5

藤原 徹也

86

75

6

榎股 慎吾

82

95

7

鈴木 猛大

81

70

8

有原 竜太

73

56.5

9

小野 恵太

72

43

10

粕谷 晋

71

76.5

11

座波 常輝

69

48

12

羽角 英明

67

44.5

13

村松 治樹

67

41.5

14

西川 利一郎

67

38

15

勝見 翔

64

43

16

石井 庸介

62

43

17

大和久 明彦

57

31.5

18

東田 臣

55

33

19

舛岡 尚

55

28

20

山口 晴生

54

19.5

21

高橋 隼人

53

26.5

22

野毛 駿平

51

26.5

23

東沢 憲

51

26.5

24

浴本 昇吾

46

26.5

25

荏隈 秀一

44

13

26

松本 嵐

44

13

27

豊田 光威

42

16.5

28

龍波 光彦

42

13

29

中島 広喜

39

11.5

30

村田 俊憲

39

11.5

31

井上 晋太郎

37

11.5

32

淺沼 之博

36

13

33

津波 良二

36

4.5

34

中村 俊太郎

35

3

35

大崎 裕一

34

11.5

36

深田 剛

33

20

37

古舘 翔

33

3

38

パク ヒョンチョル

33

3

39

近藤 拓也

30

3

40

林 雄太

29

3

 

大城正樹プロが5戦目の今節の新潟大会で3勝目をあげる。また、前節は準優勝と好調をキープして首位独走状態となっています。


追いかける2位の前回大会で優勝した佐藤佑太郎プロは惜しくもフルレグの末にJAPAN16の入賞を逃す結果となりました。


榎股プロは今大会の活躍で6位に浮上です。



そして8位からが1ポイント単位での混戦となっています。ますます目が離せません。


 

次回JAPAN開催は6月8日です。


大会後に最新情報をアップします。お楽しみに。