ファロン・シャーロック グランドスラム準々決勝に勝利でPDCツアーカード獲得か

2021グランドスラム・オブ・ダーツでファロン・シャーロックはアベレージ101.55を記録したことで女性最高アベレージを更新し、グループリーグ2勝1敗で女性選手初のグランドスラム決勝リーグ進出を果たし、さらには女性プレイヤーとして初のテレビイベント準々決勝進出と数々のPDCの歴史を塗り替えてきた。

そんなファロン・シャーロックにPDCツアーカードを手に入れる可能性が浮上した。

PDCのツアーカードを手に入れるにはQスクールに参加する他に、ワールドチャンピオンシップ終了後のPDCオーダーオブメリット(賞金ランキング)で上位64位内の選手にはツアーカードが与えられる。

現在ファロン・シャーロックに大きく浮上した可能性は、後者のPDCオーダーオブメリット(賞金ランキング)上位64位以内に入る事だ。

現在のPDCオーダーオブメリット(賞金ランキング)の64位の賞金は£40,500(約624万円)で、ワールドチャンピオンシップ後の64位のボーダーとなる賞金は£45,000程度が予想される。

ウーマンシリーズで1位となったファロン・シャーロックは、現在開催中のグランドスラムとワールドチャンピオンシップの2つのPDCランキングイベントへの参加資格を獲得している。

グランドスラムで準々決勝に進出したファロンは少なくとも£20,000(約300万円)の賞金を獲得している。

そして、それ以上に勝ち上がった際の賞金は以下の通りになっている。


2021グランドスラム・オブ・ダーツ賞金

優勝:£125,000(約1,900万円)

準優勝:£65,000(約1,000万円)

3位タイ:£40,000(約600万円)

ベスト8:£20,000(約300万円)

ベスト16:£10,000(約150万円)

グループリーグ3位敗退:£7,500(約110万円)

グループリーグ4位敗退:£4,000(約61万円)

グループリーグ1位通過ボーナス:£3,500(約53万円)

ファロンは次の準々決勝のピーター・ライト戦に勝利した際は3位以上となるため、賞金は£40,000以上が確定となる。

また、出場権を獲得しているワールドチャンピオンシップでは、第1ラウンドで負けたとしても£7,500(約115万円)の賞金が用意さている。


ワールドチャンピオンシップ賞金

優勝 : £500,000(約7,700万円)

準優勝 : £200,000(約3000万円)

セミファイナリスト: £100,000(約1500万円)

ベスト8 : £50,000(約750万円)

第4ラウンド敗者 : £35,000(約540万円)

第3ラウンド敗者 : £25,000(約380万円)

第2ラウンド敗者 : £15,000(約230万円)

第1ラウンドの敗者 : £7,500(約115万円)


そのため、グランドスラムの準々決勝で勝利した場合は最低でも賞金額が£47,500に到達するため、PDC上位64位入りとなる可能性が非常に高くなる。

また、グランドスラム準々決勝で敗れたとしても、ファロンのはワールドチャンピオンシップでの活躍次第では64位入りをしてツアーカードを入手できる。


オルダースリー・レジャー・ビレッジで11月13日から11月21日の9日間開催されたグランド・スラム・オブ・ダーツ(Grand Slam of Darts)は全日程を終え、ガーウェン・プライスが優勝して3度目のグランドスラムのタイトルを獲得した。 ガーウェン・プライスは2018年に最初のグランドスラム […]

グランドスラム準決勝結果 2021グランドスラム・オブ・ダーツは9日目の最終日を迎えた。最終日はアフタヌーンセッション(昼の部)とイブニングセッション(夜の部)の2部制となり、アフターヌーンセッションで準決勝が行われた。 準決勝第1試合:ガーウェン・プライス 対 ジェイムズ・ウェイド ガーウェン・プ […]

11月19日に行われたグランドスラム・オブ・ダーツ8日目では準々決勝の2試合が行われた。ゲームはベストオブ31レッグ(16レグ先取)のフォーマットで行われた。準々決勝の残り2試合は前日のグランドスラム7日目に行われており、ガーウェン・プライスとジェイムズ・ウェイドが準決勝へと駒を進めている。 202 […]

グランドスラム・オブ・ダーツ8日目は、決勝トーナメント準々決勝の残りの2試合が行われる。試合開始は11月20日(日本時間11月21日AM4:00)。ゲームフォーマットは501ベストオブ31レッグ(16レグ先取)で行われる。 第1試合は、マイケル・ヴァン・ガーウェン 対 マイケル・スミス 今大会でグラ […]

グランドスラム7日までは準々決勝の2試合が行われた。 ワールドチャンピオンであるガーウェン・プライスは、2021年に4つのPDCテレビイベントタイトルを獲得しているジョニー・クレイトンに16-2で勝利した。 プライスは10月に開催されたワールドシリーズファイナルズでクレイトンに10-9で敗れていて、 […]


>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS