ピーター・ライト優勝 プレイヤーズチャンピオンシップファイナルズ結果

2021年11月26日から11月28日に開催されたプレイヤーズチャンピオンシップファイナルズは、決勝戦でピーター・ライトが11-10の接戦でライアン・サールを破り優勝した。

試合後にライトは「決勝戦の舞台で試合をした事がないのはこの大会だけだったのでとても楽しかったです」とコメントをした。

今回の勝利でピーター・ライトは初めてプレイヤーズチャンピオンシップファイナルズのタイトルを手にした。

また、ライアン・サールは今大会の活躍によって初のPDCオーダーオブメリットTOP16入りを果たした。

11.28最新オーダーオブメリット

2021年11月26日から11月28日に開催されたプレイヤーズチャンピオンシップファイナルズの賞金を反映したPDCオーダーオブメリットが更新された。11月28日に更新したPDCオーダーオブメリット上位32名の選手には2021/22[…]

プレイヤーズチャンピオンシップファイナルズ結果

11月26日

アフタヌーンセッション(昼の部)

メインステージ

ライアン・サール 6-5 サイモン・ウィットロック

クリストフ・ラタイスキ 6-1 ロン・ミューレンカンプ

マイケル・スミス 6-3 ウィリアム・ボーランド

ジョー・カレン 5-6 アンディ・ボールトン

ディミトリ・ヴァン・デン・バーグ 6-3 マダース・ラズマ

ジェイムズ・ウェイド 6-1 リッキー・エヴァンス

ネイサン・アスピナル 6-2 ジェフ・スミス

エイドリアン・ルイス 6-3 キム・ハイブリクス

ステージ2

スコット・ミッチェル 6-5 マーティン・クレーマカー

ライアン・ジョイス 6-4 ルーク・ウッドハウス

マーティン・シンドラー 6-3 イアン・ホワイト

マーヴィン・キング 4-6 ダリウス・ラバナウスカス

ブレンダン・ドーラン 6-2 チャス・バーストー

ロス・スミス 6-2 ラスティ=ジェイク・ロドリゲス

ダニー・ノッパート 6-2 ロウビー=ジョン・ロドリゲス

ガブリエル・クレメンス 6-5 スティーブ・ビートン

イブニングセッション(夜の部)

メインステージ

スティーブン・バンティング 5-6 ゲイリー・アンダーソン

レイモンド・ヴァン・バーナベルド 6-1 マイク・カイヴェンホーフェン

ロブ・クロス 6-2 ジャーメイン・ワティメナ

ホセ・デ・ソウサ 6-4 デボン・ピーターセン

ガーウェン・プライス 6-3 ジェイソン・ロウ

マイケル・ヴァン・ガーウェン 6-3 ケビン・ドーツ

ピーター・ライト 6-4 キーン・バリー

ジョニー・クレイトン 6-4 アラン・タバーン

ステージ2

ヴィンセント・ファン・デル・ヴォール 6-4 ジェール・クラーセン

ダリル・ガーニー 6-3 アラン・スタール

デイモン・ヘタ 6-2 スティーブ・レノン

カラン・リッツ 6-1 メンサー・スルホビック

ダーク・ヴァン・ドゥイヴェンボーデ 5-6 ライアン・メイクル

ルーク・ハンフリーズ 6-4 ジェイソン・ヒーバー

クリス・ドビー 5-6 ウィリアム・オコナー

デイブ・チズネル 4-6 リッチー・エドハウス

11月27日

アフタヌーンセッション

第2ラウンド

メインステージ

カラン・リッツ 6-5 ジェームズ・ウェイド

ロブ・クロス 6-4 ネイサン・アスピナル

ライアン・メイクル 6-2 ゲイリー・アンダーソン

ピーター・ライト 6-5 エイドリアン・ルイス

マイケル・ヴァン・ガーウェン 6-3 レイモンド・ヴァン・バーナベルド

ガーウェン・プライス 6-1 マーティン・シンドラー

ジョニー・クレイトン 6-0 スコット・ミッチェル

ディミトリ・ヴァン・デン・バーグ 2-6 ダニー・ノッパート

ステージ2

アンディ・ボールトン 5-6 ヴィンセント・ファン・デル・ヴォート

ライアン・サール 6-5 ライアン・ジョイス

マイケル・スミス 5-6 ダリル・ガーニー

ブレンダン・ドーラン 6-3 リッチー・エドハウス

デイモン・ヘタ 6-2 ガブリエル・クレメンス

ロス・スミス 5-6 ルーク・ハンフリーズ

ウィリアム・オコナー 6-4 クリストフ・ラタイスキ

ホセ・デ・ソウサ 6-5 ダリウス・ラバナウスカス

イブニングセッション

第3ラウンド

メインボード

ピーター・ライト 10-8 デイモン・ヘタ

マイケル・ヴァン・ガーウェン 10-6 ゲイリー・アンダーソン

ガーウェン・プライス 8-10 ブレンダン・ドーラン

ジョニー・クレイトン 10-9 ルーク・ハンフリーズ

ボード2

ライアン・サール 10-7 ロブ・クロス

ダリル・ガーニー 10-7 ジェイムズ・ウェイド

ホセ・デ・ソウサ 10-7 ウィリアム・オコーナー

ヴィンセント・ヴァン・デル・ヴォート 10-7 ダニー・ノッパート

11月28日(最終日)

アフタヌーンセッション

準々決勝

ブレンダン・ドーラン 10-4 ホセ・デ・スーザ

ライアン・サール 10-9 ダリル・ガーニー

ピーター・ライト 10-6 マイケル・ヴァン・ガーウェン

ジョニー・クレイトン 10-3 ヴィンセント・ヴァン・デル・ヴォート

イブニングセッション

セミファイナル

ライアン・サール 11-6 ブレンダン・ドーラン

ピーター・ライト 11-6 ジョニー・クレイトン

決勝

ピーター・ライト 11-10 ライアン・サール

11月25日より開催された2022カズープレイヤーズチャンピオンシップファイナルズは、決勝戦でマイケル・ヴァン・ガーウェンがロブ・クロスに11-6で勝利し、自身7度目の同タイトルを獲得して幕を閉じた。 「娘にパパまた大きいトロフィーを持って帰ってくるの?と言われたから勝ちたかった。」と試合後に語った […]

2022年11月27日(日本時間28日朝)に行われた2022カズープレイヤーズチャンピオンシップファイナルズで、マイケル・ヴァン・ガーウェンが9ダーツフィニッシュを含むパフォーマンスで自身7回目の同大会のタイトルを獲得した。 9ダーツを達成したのは第3レッグで、177スタートしたヴァン・ガーウェンは […]

2022カズープレイヤーズチャンピオンシップファイナルズDay2イブニングセッションではトーナメントのサードラウンド(ベスト16)が行われた。 ディルク・ヴァン・ダイヴェンボートと昨年のPCF準優勝のライアンサールは、プレイヤーズチャンピオンシップファイナルズ史上最高の試合の1つをプレーした。2人は […]

11月26日のアフタヌーンセッションで行われた2022カズープレイヤーズチャンピオンシップファイナルズ2日目では、トーナメントの2回戦が2つのダーツボードで16試合行われた。1回戦でPDC1位のガーウェン・プライスを破ったライアン・ジョイスは、勢いをそのままにグランドスラムに出場したワティメナを破っ […]

11月25日より2022カズープレイヤーズチャンピオンシップファイナルズが開幕した。PDCプロツアーのプレイヤーズチャンピオンシップのランキング上位64名が出場するこの大会の初日は、トーナメント1回戦(第1ラウンド)が32試合行われた。開幕初日の1回戦からPDC1位のガーウェン・プライス、グランドス […]

>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS