ゲイリー・アンダーソン PDC20位圏外へランキングダウンが確定

ゲイリー・アンダーソンは22/23ワールドダーツチャンピオンシップ終了後のPDCオーダーオブメリット(賞金ランキング)が20位圏外に大きく下がる事が確定した。

アンダーソンは大会開始前のPDCオーダーオブメリットは£410,750(約6,700万円)で11位であった。PDCオーダーオブメリットのシステム上、過去2年間に獲得した賞金に基づいてランキングが作られる。つまり、アンダーソンが2大会前のワールドチャンピオンシップで準優勝となり獲得した賞金£200,000(約3,200万円)がランキング上から消え、今回の第3ラウンド敗退者の賞金£25,000(約400万円)が計上される。その差額は£175,000である。これはグランドスラムやワールドグランプリなどの優勝賞金よりも多い金額がランキング上から失われた事となる。

エルスタイル(L-style)
¥782(2023/01/30 15:28時点 | Amazon調べ)

また、今大会でアンダーソンに勝利したクリス・ドビーガブリエル・クレメンスが今大会でキャリアハイとなるベスト8進出を決めた事で、2人はランキングを伸ばしてアンダーソンの上位に入り込んだ。

現在アンダーソンの暫定順位は22位であり、今大会でベスト8に駒を進めているスティーブン・バンティングがもう1勝以上した場合は順位をもう1つ下げる事となる。

最新のPDCオーダオブメリットは1月3日(日本時間1月4日)のワールドダーツチャンピオンシップ決勝戦終了後に公開される。

今年は長年第一線で活躍してきたアンダーソンの復活を見ることは出来るのか、元ワールドチャンピオンのアンダーソンの活躍に注目が集まる。

ワールドチャンピオンシップ関連記事

2022/23カズーワールドダーツチャンピオンシップ決勝戦でマイケル・スミスが過去3度のワールドチャンピオンとなっているマイケル・ヴァン・ガーウェンを7-4で破って優勝し、ワールドチャンピオンとなった。そして、スミスはワールドダーツチャンピオンシップの優勝賞金£500,000(約8,000万円*)を […]

2022/23ワールドダーツチャンピオンシップ決勝戦はマイケル・スミスが9ダーツフィニッシュを含む見事なパフォーマンスでマイケル・ヴァン・ガーウェンを7-4で破りワールドチャンピオンとなった。 マイケル・スミスはこれで2022グランドスラム優勝に続き、PDCメジャー2勝目で、初のPDCオーダーオブメ […]

2022/23ワールドダーツチャンピオンシップ決勝戦でマイケル・スミスが9ダーツを達成!! お互いが6パーフェクトダーツで迎えた、マイケル・ヴァン・ガーウェンはT20→T20と決めて9ダーツトライをするも、惜しくもD12を外した。 続く、後攻のマイケル・スミスがT20→T19と決め、見事にD12まで […]

2022/23 Cazoo World Darts Championshipもついに準決勝を迎えた。準決勝第1試合は、初の準決勝進出となったガブリエル・クレメンスvs2度の準優勝を経験しているマイケル・スミス。第2試合は、こちらも初の準決勝進出のディミトリ・ヴァン・デン・バーグvs過去3度のワールド […]

マイケル・ヴァン・ガーウェンは2022/23ワールドダーツチャンピオンシップ準決勝で、平均108.28のダーツでディミトリ・ヴァン・デン・バーグに勝利し、決勝戦へと駒を進めた。 ヴァン・ガーウェンは、この試合で9回の180、170チェックアウト、58.06%のチェックアウトパーセンテージのパフォーマ […]

>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS