【PERFECT】2020第2戦大阪 結果

2020年3月1日PERFECT第2戦大阪(PT100)が開催された。今大会は新型コロナウイルス感染症対策として無観客での開催となった。そんな今大会をPERFECT5年連続チャンピオン獲得中で6年目を狙う浅田斉吾プロが制した。



PERFECT第2戦 大阪結果

浅田斉吾が地元優勝で開幕2連勝を飾り、今シーズンも開幕独走状態。

2019シーズン4位の吉野洋幸が準優勝、2019年シーズン2位の大石プロも3位タイと好調を維持している。

 

順位

選手名

年間ポイント

年間獲得賞金(万)

1

浅田 斉吾

100

50

2

吉野 洋幸

75

20

3

大石 藍貴

56

10

3

幕内 邦昌

56

10

5

伊藤 克行

40

5

5

守田 昭仁

40

5

5

竹内 淳

40

5

5

鈴木 洋平

40

5

9

安田 竜也

29

2

9

森田 一也

29

2

9

外筬 久人

29

2

9

有薗 拓哉

29

2

9

津村 友弥

29

2

9

柴田 純平

29

2

9

渡邊 優輝

29

2

9

松本 康寿

29

2

 



2020シーズン年間ランキング

浅田斉吾プロが開幕戦優勝で300ポイント、第2戦の優勝で100ポイントを獲得して早くも400Pに到達。続く大石プロとは早くも100P以上の差が開いた。

P順位

選手名

年間ポイント

年間獲得賞金(万)

1

浅田 斉吾

400

200

2

大石 藍貴

281

80

3

大穂 徳睦

170

30

4

鈴木 徹

170

30

5

相良 俊介

125

12

6

桒原 康裕

125

12

7

後藤 智弥

125

12

8

松波 甫

125

12

9

渡邊 優輝

119

7

10

吉野 洋幸

109

20

11

竹内 淳

105

7

12

幕内 邦昌

103

11

13

外筬 久人

94

4

14

米倉 亮

90

5

15

西巻 竜太

90

5

16

藤原 徹弥

90

5

17

矢口 慧朗

90

5

18

松田 純

90

5

19

櫛引 譲

90

5

20

伊藤 將康

90

5

 




>Darts-King

Darts-King

ダーツキングはダーツの情報サイトです。国内外問わずダーツの大会情報・大会結果・コラムなどを発信しています。PDC公式のメディア登録をされています。

SNS