PDCワールドカップ 日本vsロシア結果

PDCワールドカップオブダーツの日本チーム初戦は、松田純・馬場善久ペアが5-1でロシアに勝利しました。松田選手・馬場選手共にナイスダーツでした。

試合スコア

【1LEG】

ゲームは松田純選手の140からスタートします。ダブルに少々苦戦したものの、馬場選手がD5を決めて1LEG目を先取。

【2LEG】

ロシアが先攻の2LEGを日本がブレイクして2-0でリードします。

【3LEG】

【4LEG】

ロシアが先攻の4LEGは、松田選手134→馬場選手125→松田選手134と好調な削りをします。しかし、ロシアに72残りの場面でS16→S20→D18で上がられてしまいます。

【5LEG】

【6LEG】

229残りの場面で松田選手がT19→T19→S19で133を削るアレンジ。最後は馬場選手が96をきっちりと2投で決めました。

タイトルとURLをコピーしました